Umendra ChauhanUmendra Chauhan

Umendraは、東京の金融業界のIT部門他様々な部門で15年間の経験と実績を積みました。最近では、大和証券キャピタルマーケットに勤務し、グロー バル株式トレーディングデパートメントのIT開発チームの責任者を勤めました。大和証券の中で、グローバル株式トレーディングデパートメントの開発チーム をゼロから立ち上げ、迅速に軌道に乗せましたま。また、新しいチームが常にベストな開発業務を遂行できるように、調整、コミュニケーションを行ってきまし た。彼のリーダーシップの元、チームは機動力生かし迅速にタスクをこなしました。レベルIサポートチーム及び社内システムをサポートするシステム・ネット ワーク管理チームを立ち上げました。

大和証券に勤務する前は、シティ内の株式トレーディングシステム、アジア太平洋地域開発チームの責任者でした。スタッフを採用し、配置転換するという、と ても重要な役割を担いました。東京、香港、シンガポール、上海、シドニーを含む様々なトレーディング、開発センターから最適な人材を割り当てました。

この役割の中で、日本、香港、インドや他のアジア市場で、今後、展開されるシティの次世代トレーディングシステム導入に大きく貢献しました。シティは、インド証券市場にむけたビジネス拡大へ大きな一歩を踏み出すことができ、彼の努力はその中で必要不可欠なものでした。

シティ在職前は、みずほ証券にてMBSシステムの開発とインプリを担当しました。その前は、日興シティグループ、Fusion Systems Japan、Gentech Corporationにて、IRデリバティブ、株式プログラムトレーディング、為替接続性、コンピュータビジョンを含む様々なビジネスドメインを担当す るシニア・システム開発者として勤務しました。

1994年 インド工科大学 カーンプル校 航空宇宙工学 学士号 取得
インフォメーション・テクノロジに対してとても勉強、研究熱心で、数多くの実績を残しているプログラマーです。

流暢な日本語を話し、日本語の読み書きも可能です。日本語能力検定試験の1級を取得。

金融業界の豊富な知識を持ち、複雑な問題にも進んで取組、解決策を導き出します。
開発に対する情熱とスキルにより、常にその時代にあった最適な結果を導き出します。

Umendra has 15 years of experience in Financial Industry in Tokyo in various capacities in IT department . Most recently he was working at Daiwa Securities Capital Markets, where he was heading the IT development team for Global Equity Trading Department. In Daiwa, Umendra was instrumental in setting up a development team for Global Equity Trading department from scratch. He implemented and ensured that the new team follow best development practices. Under his leadership, the team developed internal crossing engine for Daiwa. He also set-up a level-I support team and System Administration team to support all the in-house built systems.

Prior to joining Daiwa, Umendra was working at Citi where he headed the Asia Pacific regional development team for Equity trading systems. He played a major role in hiring and relocating the staff so that there was optimal distribution over different trading and development centres, including Tokyo, Hong Kong, Singapore, Shanghai, and Sydney. In this role, Umendra was instrumental in getting the Citi’s new age trading system to be developed and rolled out in Japan, Hong Kong, India, and other Asian markets. His efforts were essential to get Citi expand its business foot prints in Indian securities market.

Before joining Citi, Umendra worked with Mizuho Securities, where he managed the development and operation of MBS system; and prior to that, Umendra worked with Nikko Citigroup, Fusion Systems Japan, and Gentech Corporation as senior system developer in vast business domains covering IR derivatives, Equity Program Trading, Exchange Connectivity, and Computer Vision.

Umendra graduated with a Bachelor in Technology in Aerospace Engineering in 1994 from Indian Institute of Technology, Kanpur. He has keen interest in information technology and has been a prolific programmer.

Umendra is fluent in spoken Japanese and also read and write the Japanese scripts. He has cleared level-1 (highest) of the Japanese Language Proficiency Test.

Umendra has very good understanding of finance industry, and he has natural gift to solve complex problems. His passion and skills for development helps him to consistently deliver quality products in time. He also brings lots of enthusiasm to the table.